fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

汗疱(かんぽう)かな?

毎年冬になると何度か経験することなのですが、、、指が大変なことになってます右手の親指ですが皮が全部めくれ、中から出た皮膚がさらにぱっくりと割れて。お湯がしみてめっちゃ痛いので、毎日お風呂が辛いです。今のところ右手の親指だけですが、右手の中指と左手の人差し指にも予兆が。指全体の皮がめくれるのは、この冬もう2回目ですが毎年保湿を欠かさずしているのに、なんでこんなことになるのか昔から手足は乾燥肌ではあり...
記事の続きを読む
0 コメント

死から生を学ぶ

先日、義理の祖母の法要のため、山口へ行ってきました。久々に乗る「さくら」の車内。「のぞみ」と違ってシートの並びが1列2-2なので、幅ゆったり。停車駅がちょっと多い(?)けど、広いしシートも新しめで好きです。子供の頃、家族でのお出かけは車ばっかりだったので今でも新幹線は少し新鮮味が。ちょっとテンション上がります。お弁当買うと、さらにテンションUPどよ~んとした曇り空を見ながら、駅弁を堪能しました。ちな...
記事の続きを読む
0 コメント

大寒波到来で一句

昨日の大寒波の日。niyonは歯科の定期健診&クリーニングの予約が入っていました。通っている歯医者さんへは電車を乗り継いで1時間以上かかります。電車とか止まったらどうしよう、こんな寒いのに行くの嫌だな~とか思いながら行きましたが、niyon地方は全く影響がなく(笑)。ただ寒いだけでも電車の乗客がいつもより少なく空いていて、駅に着いても人がいつもより少なめ。なんかラッキーって感じでした。みんな外出を控えていたの...
記事の続きを読む
0 コメント

健診で思わぬ出会い

年明けの3か月に1度の診察も無事終わり今のところ順調なniyonです。この年末年始にちょっと左側の口全体の動きが悪い気がして相談したのですが、「そう?よく動いてるけど?」と先生に言われ安心しました。放射線治療の後遺症で筋肉が硬化してくるのが心配なので予防のためには日々、しっかり動かし続けるしかないです。大きな口を開けて歌とか歌うのが良さそうだな~と思ってます。週末は、健康診断に行ってきました。せっかくな...
記事の続きを読む
0 コメント

あごの手術

先週、今年最後の診察を受けて来ました。3年半前の最初の手術で、耳下腺にあった腫瘍を取った後切断された顔の神経再建手術を神業で成し遂げてくれた(niyonが勝手に言ってマス)私の中で崇めている(大げさ)形成外科のA先生の診察です今回もちょっと迷った末に4回目のボトックス注射をしてきました。きれいに顔の神経をつないで下さった中で、唯一動きが完全に戻らなかった左下唇。腫瘍がこの神経に浸潤していて手術前から動きが...
記事の続きを読む