fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

今年のイブは豪華ディナー

今年も終わりに近づいてきましたが、みなさま

HAPPY CHRISTMAS!

週末、うちはイブイブの土曜は焼肉屋さんで夕食を食べ
イブの日曜は家で牛しゃぶ鍋をするという
なんともクリスマスらしいことを一切しなかったのですが(笑)
最愛のソフィにゃんには、イブに豪華ディナーを用意しました。



ヨーグルトの下はいつものドッグフード。
型(カップ)に入れてヨーグルトの汁とお水でふやかし、形を固めてました。
犬猫用の煮干しの粉をかけると銀色が入って、雪がキラキラした感じに(笑)。
ケーキに乗せるアラザン、的な(笑)。

豪華と言ってもお金はほとんどかけてませんが
ソフィにゃんは目がハートになってました(笑)。


あーた、頑張って作っても写真撮る前に食べちゃう前科があるからね。
慎重にいかないと。

よし!
食べていいよ!

食べてる姿はこちら↓
https://www.instagram.com/p/C1PHS1jShQE/?img_index=4
※ソフィにゃんだけをアップしたインスタです。(このブログと同じ写真多々)
※アカウントをお持ちでない方も少し見づらいですが見れます。画面下のログイン表示をX印で消すか「後で」をクリック。




いつもご飯後はもう少し何か食べたくて
床をクンクンして何か落ちていないか探したり(落ちてないわ!)
大きな牛皮のガムをかじったり(1年くらいかけて1本を大事にかじっている)
しているのに、このディナーには大満足したらしいソフィにゃん。

この夕食後、コテンと寝てました(笑)。
いい夢見れそうね


読んでいただき感謝!皆様の1票が励みです
関連記事

コメント

非公開コメント