fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

【京都伏見】京の隠れ家で旬を嗜む 納屋町はつ多

エンゲル係数の高めのniyon家です。
なぜかというと、外食が多いから

今日は京都で和食をゆっくり食べたい時の”隠れ家”をご紹介。
『納屋町はつ多』さんです。

場所は京都伏見。えー中心部(四条とか)じゃないの?って思ったあなた。
お店の最寄り駅へは京都駅から近鉄で10分、祇園四条からなら京阪で12分ほどです。
思うほど遠くないのでご安心を~。
何度か行かせてもらってるのですが、数日前久々に訪れ、美味しい夕食をいただいてきました。
店主さんは嵐山にある京都吉兆さんで長年勤務され、独立してコロナ禍にオープンされたお店です。

数日前に予約の電話を入れ、今回は1人1万円でおまかせのコースをお願いしておきました。
季節の旬の味を楽しめるお店なので、おまかせにすると
いつも何が出てくるか、毎回とっても楽しみ

ズワイガニが入った先付けから始まり(食らいついてしまったので写真がなくてすみません
季節の味覚を楽しんできました。
お酒好きの店主さんが確かな技術で作るお料理は、目で楽しみ、舌で楽しみ、お酒にも合うというお料理ばかり
落ち着いた雰囲気の店内で、美味しい和食を堪能できるお店です

先付けの後、お刺身。
 
左上から右にヒラメ、モンゴウイカ、九州の大トロ、氷見ブリ。
全部美味しかったのですが、氷見のブリは特に貴重で、能登半島の大震災で今ほとんど入荷しないそうです。
店主さん曰く、少量だけ貴重なブリがあったので復興のため向こうの言い値で買わせてもらった、とのこと。
漁師さんや漁業関係の方も辞めてもらったら困るから、と。
おおー!なんと貴重なブリ!
氷見ブリ、初めて食べましたが上質なあぶらが乗っていて絶品でした。
これ獲ってくれた漁師さんありがとう!

次はおせちのような一品。
 
今年、おせち食べてなかったのでありがたや~。
すべて美味しいのですが、キンカンが予想以上に甘さ控えめなのにジューシーで美味しくてびっくり。
昔、母親が作ってた甘露煮とはわけが違うわ(笑)。
そしてキンカンの前にあるのが、こちら自家製のカラスミ。
塩味控えめでとっても美味しいのですが、今年はボラの卵巣が仕入れられなかったので仕込めていないとのこと。(なんでも数が少なくかなり高騰しているとか。)
これは昨年の年明けに仕込まれた分で、貴重な1切れでした。
おいしーい

次はふぐの白子をポン酢で。
 
生か火を通すか聞かれ、生でお願いしました。
全く生の白子は初めて!ぷりぷりでとっても美味でした。

ここでおすすめの生酒をいただきます。
店主さんがお酒大好きな方で、メインとなるお酒とは別に行く度に変わる季節の日本酒が色々。どれを頼もうか迷ってしまいます。
 
こちらは京都 松井酒造さんの
純米 神蔵KAGURA 無濾過・無加水・生酒 1200円(1合)

私は下戸なので梅酒1杯で十分
日本酒はおいしいけどアルコール度が高いので、味見だけ
ちなみに梅酒はメニューに記載なしですが自家製のがあります。

 
お次は炭火で焼いた焼き魚。西京焼きだったかな?
↑酔っぱらっててはっきり思い出せません(笑)
火を通した魚が苦手の私でも美味しく頂けたことだけは確かです。
栗、ズッキーニ、パプリカがおさかなに合うとは驚きでした。
おいしい!

 
蕪蒸し。中は何かな?とスプーンですくうと
 
海老と穴子。かな? ※飲みすぎ注意
蕪のうまみが中の食材を引き立てます。

そしていつものお楽しみ、最後の土鍋ご飯~!
炊き立て土鍋を持ってきて、目の前でふたを開けて下さいます。
 
今回は伝助あなごと九条ネギごはん!!
穴子は身が大きく、香ばしい焼き目とふっくらふわふわ食感。
九条ネギは青いところは食感よく、白いところは火を通すことでとても甘くなっていて、いい仕事してます
ご飯はおいしい出汁でほんのり味がついていて、いつも土鍋ご飯まで絶品

これにお漬物と、この時期はかす汁が付いてきます。
伏見と言えば酒どころ。
酒蔵が多いので、酒粕も色々な酒造会社のが買える場所です。
お酒の味が違うように各社酒粕の味も違うので、数種類の酒粕を買って食べ比べしたり、ブレンドしてみるのもおすすめです。
かす汁は、酒粕をブレンドすると味が強くなりすぎずおすすめです。
ちなみに、近くに酒粕ラーメン(鶏ベースで食べやすい!)のお店もあります

子供の頃、よく母親がシート状の酒粕をたくさんもらってきてました。(昔は無料で酒造会社が知り合いなどに配っていた)トースターで焼き目がつく程度に焼き、熱々の酒粕にお砂糖を挟んで二つ折りにして食べてました。我が家の冬の定番おやつでした。
味はおいしくて嫌いじゃないけど、子供の頃は食べたら酔っぱらうな~って思ってました(笑)。
あれ?子供が食べてよかったのかな?(笑)

ちなみに余った土鍋ご飯は、お願いするとテイクアウト容器に入れてくださいます。
翌日の朝ご飯がまた楽しみになります

帰宅すると、ぶーたれた顔のソフィにゃんが。
 
ごめんごめん、ソフィにゃんにも今からおいしいご飯あげるからね

京都でしっぽり美味しいご飯食べたいなと思ったら
ぜひお立ち寄りくださいませ~。
お魚に苦手意識ある私も、なぜか毎回美味しく頂いてます


【納屋町はつ多】
TEL:075-621-5630
https://www.nayamachi-hatsuta.com
Instagram
アラカルトなら予約なしでも空席があればOKですが
コースをご希望の際は、事前予約時にお問い合わせ下さい。


読んでいただき感謝!皆様の1票が励みです
関連記事

コメント

非公開コメント