fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

汗疱(かんぽう)かな?

毎年冬になると何度か経験することなのですが、、、
 
指が大変なことになってます
右手の親指ですが皮が全部めくれ、
中から出た皮膚がさらにぱっくりと割れて。
お湯がしみてめっちゃ痛いので、毎日お風呂が辛いです。

今のところ右手の親指だけですが、右手の中指と左手の人差し指にも予兆が。
指全体の皮がめくれるのは、この冬もう2回目ですが
毎年保湿を欠かさずしているのに、なんでこんなことになるのか

昔から手足は乾燥肌ではありましたが、こんなに皮膚がめくれてしまうのは
3~4年ほど前からです。
炊事や家事の水仕事が原因でしょうが、こればかりはやらないとどうしようもありません。
ご飯を作る前に手を洗い、野菜を洗い、肉を切っては包丁を洗いまな板を洗い、途中ソフィにゃんがトイレしてそれを始末してまた手を洗い、、、ほんと何回も手を洗うので、何度やっても保湿が追い付きません。
洗い物をするときは手袋を付けてますが、調理の時は手袋したままだと超やりにくいし、野菜と一緒にゴム手袋を切ってしまったりもするんですよね。
今はヘパリン類似物質0.3%が入ったハンドクリーム(これが手放せません!)とワセリンをダブルで塗ってますが、ステロイド剤が効くと聞いたので、今日からステロイド剤の入った軟膏も塗ってみてます。
ここ数年、毎年冬に何かしらの皮膚トラブルがあるので、皮膚科で処方してもらった軟膏がステロイドが強いものから弱いものまで色々そろってるんです。(苦笑)
早く治ってほしい

ほんとは明日の手術の心配をしないといけないのに。
明日は日帰りで、あごを切る手術の予定。
頼んでないのに、夫は休みを取ってくれました。
犬の散歩とご飯を作ってくれるそうです。
ありがとう!すごーくありがたい。
のだけど、じゃあ翌日はどうしたら??
まだ痛いと思うのだけど
翌日(金曜日)休んで3連休の方がよかったんじゃないかなー?
と思いましたが、まあ黙っときます。せっかく休んでくれたんだし。

妹のおうちでは先週、妹本人と子供2人(5歳と1歳の男の子2人)がインフルにかかり
かなり大変そうでした。高熱が下がった後も咳が何日も続き、夜も満足に寝れない日々。
特に妹は子供の世話と家事で昼間も全然休めず、体調不良がかなり長引いてとても辛そうでした。
両親は徒歩圏内に住んでいていつもは育児を手伝ってくれていますが、
母親も父親も同様に体調不良気味で。。。(孫からうつされたのかも)

そんな状態なのに旦那さんは休みを1日も取ってくれず、そしてなぜか旦那さんは感染せず。
(ここの家庭、なぜかコロナの時もそうだった)
毎年ほとんど有給休暇は取らないまま消えていくのに、こういう時に取らないでどうする!?って思っちゃいました。
いやもちろん仕事が忙しい・休めないって論理はわかるんですけど(みんなそうだし)あまり要領が良さそうな人ではないので、、在宅ワークや休むために計画・調整するのがたぶん苦手なんだと思います。
1歳の子がいたら横になって休むなんて無理です。
5歳の子だって熱があっても公園に遊びに行きたがったりするし...。
自分もしんどいのに、子供の世話と家事とをほぼいつも通りしないといけない妹が不憫でなりませんでした。
ご飯作るのもかなりしんどかったようです。
家が近ければ私が何か助けてあげれたかな。ごめんよ、妹よ。

それに比べたら(笑)、休みとってくれることはありがたいのかも。
休暇は別に理由がなくとも気兼ねせず取れるべきだし、全部消化するべきです。
それができない会社は休みを買い取るべきです!(昔はあったそうですが)
 
そうねぇ。
明日が今日よりも良いものになればいいんだけど。
妹んちを見てたら「女性にばっか負担を押し付ける典型的な日本の家庭」に
なんか思えてねぇ。

とりあえず、明日の手術頑張ってきます。
パパにゃ(夫)と一緒に成功を祈っててね、ソフィにゃん


にほんブログ村 病気ブログ『がん』へ読んでいただき感謝。皆様の1票が励みです
関連記事

コメント

非公開コメント