fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

【傷の写真あり】あごの手術後の状態

あのご手術後、どうなっているの気になっていた傷。
翌日入浴後、ドキドキしながらガーゼをはがしてみました。
 
縫ってある糸が見えます(笑)。
ガーゼをかなり強く押さえつけられていたからか、周辺に型が付いてます
 
傷は思ったより小さめ、かな?
毎日入浴後に抗生物質入りの軟膏を塗り、再度ガーゼを貼らないといけません。
ダイソーで防水ワンタッチパッドというのを見つけたので(3枚入りで110円)、ガーゼの代わりに貼っています。
簡単に貼れるし防水なのでありがたい。
ただ傷の痛みは全然ないのですが、テープ跡がかぶれて来ちゃって
傷じゃないところが赤く腫れ、痛痒いです...
 
寝てるんだけどねぇ。
早くきれいに治るといいな。
そしてもう少しあごのたるみが無くなるといいのだけど...。
チョコザップへもっと行って、今年は本気でダイエットしようと決めました!

今日は抜糸の予定なので、行ってきます。
ソフィにゃん、お留守番よろしくね


にほんブログ村 病気ブログ『がん』へ読んでいただき感謝。皆様の1票が励みです
関連記事

コメント

非公開コメント