fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

ありがたい頂きもの

たまたま、偶然、こんなものを頂きました。
 
交響楽団によるクラシックコンサートのチケットです。
なんと5,500円するS席のチケット2枚を無料でいただけることに!
やったー!ラッキー
クラシックコンサートなんて何年振りかな?
急でしたが嬉しい驚き!
あわててこの日に入れてた予定を動かしました(笑)
演目はドヴォルザーク「新世界より」。
よかった、クラシックが詳しくない私でも聞いたことある曲だ~
 
そう言わないでよ、ソフィにゃん。
たまにはこういう機会があっても良くない?
感性を磨いて人生を色彩豊かにしないとね
もうあごの傷もかなり落ち着いてきたし
土曜日が楽しみです
ソフィにゃん、家でもクラシック流そうか?
え?興味ないって?
最近、朝や夜に興奮して暴れることの多いソフィにゃん。
私の手を噛んだり、引っかかれたりして生傷が絶えません
本人は遊んで~!ってじゃれてるだけのつもりみたいなんですが。
クラシックって胎教にいいとか、牛に聞かせたり野菜に聞かせたりするといいって言いますよね?
常日頃からソフィにゃんに聞かせておいたら、落ち着いた犬にならないかな??


読んでいただき感謝!皆様の1票が励みです
関連記事

コメント

非公開コメント