fc2ブログ

39年間健康体だった私が耳下腺癌と向き合うことに!がん発見の過程、治療、心と体の変化を綴ります。全がんの約0.2%しかない希少癌。情報が少ない!5年生存率45%のステージⅣだけど長寿の記録を作ってやる!

プロフィール

niyon(によん)

Author:niyon(によん)
関西在住アラフォー女です。
2014年突発性難聴を発症しブラック企業を退社。専業主婦を経て働こう!と資格を取った矢先に耳下腺がんが発覚。新型コロナ流行さなかの闘病は孤独でした。
手術後、愛犬ソフィア(愛称ソフィにゃん)を飼い始め心の支えに。
もう10年以上続けているポイ活も継続中。

■病歴・治療歴
耳下腺がん治療ヒストリー

■リンク
じゃぱにーずな日々

0 コメント

友人の大腸の腫瘍は

イタリアンで京野菜を味わえるお店へ友人と行ってきました。
大腸に腫瘍が見つかったあの友人です。

こちら『ELOVE(エラブ)』は、阪急の烏丸駅、地下鉄の四条駅から徒歩2分の場所にあるお店。
ここには、好きなお野菜を選べる野菜の盛り合わせ的なメニューがあります。
本日の野菜一覧から好きなものを数種類選び、調理法をグリル又はフリット(揚げ)か好きな方でオーダーします。
野菜は3種、5種、7種と選べ、7種で1200円弱でした。
こちらがその野菜7種のグリル。ですが1皿に全種類乗らなかったので4種だけ乗せた1皿め。
 
野菜一覧には京都のどこの産地のものか、物によっては農家さんのお名前まで書いてました(笑)。
 
店内は天井が高くて開放感あり。
こちらは帆立とモッツァレラ。柑橘系のお味で濃い味ではないのに美味しい
 
牛タンのレアステーキと九条ネギのソテー
 
これは最高のお味でした

友人は「この日には大腸に見つかった腫瘍の病理結果が出ているはず」と言っていたのに、なんとまだ何もわかっていませんでした。
わかったのは、3cmほどあるその腫瘍とは別に、内視鏡検査で見つかって即取った4つのポリープの病理結果だけ。
ポリープについては悪性腫瘍(がん)の所見なし。ただし、このまま放置していた場合は悪性になった可能性が極めて高い、という結果でした。
一番気になる腫瘍は組織すらとられておらず、検査にも回されていませんでした。
???そういうものなの?
ポリープの病理結果は検査の1週間後に伝えられ、腫瘍については大きな病院へ行って下さい、と検査結果と一緒に紹介状を渡されていました。
本人はてっきりすべて細胞くらいは取って腫瘍部分も検査されていると思っていたので、びっくり。
「え?一番気になる腫瘍は放置?」と思ったそう
結局、大きな病院で再度見てもらわないと何にもわからない、という状態のままでした。
小さなクリニックならこれって普通の対応なんでしょうか?なんだかなー...がんかもしれないのに、こんなのんびりでいいわけ?
年度末、年度初めの超繁忙期に突入し、病院へ行く時間あるかな...という友人。
何とか時間見つけて大きな病院で検査だけは受けて!とお願いする私。
ハラハラはもう少し続きそうです。
友人の大腸の腫瘍が、どうか悪いものではありませんように

今月誕生日ということもあって、入院中も使えるしね、と、友人に卓上加湿器をプレゼントしました。
自宅では加湿器を置いているのに乾燥がひどく、ちょうどほしかった!と、とっても喜んでくれました。
噴射口の角度が変えられるタイプを贈ったので、顔の近くに蒸気(熱くはない)が来るよう置いて使えるのが良いなと思ってます。
ちなみに腫瘍摘出は、腹腔鏡下手術で、手術自体の入院は1泊らしいです(笑)。
え!たった1泊?!耳下腺がんとはわけが違いますね(笑)。腹腔鏡ってすご。
加湿器は翌日からさっそく自宅で活用してくれてました。良かった良かった

さあそろそろ帰ろうか、とお店を出たら、外は吹雪でした
 
え?京都と言えど、3月下旬なのに?
昼間から強風はすごかったのですが、なんと雪まで降ってくるなんて
凍え死ぬかと思いました、ほんと
なぜか、友人は隣ではしゃいでました(笑)。
大阪在住なので「今年初めて雪見た~!」と言ってテンション(笑)。
...寒いよぅ...。
 
昼間、ソフィにゃんもお外に出たら最初はぶるぶる震えてたね。

はーるよこい。はーやくこい!
春が待ち遠しい寒がりniyonでした。


【ELOVE(エラブ)】京都烏丸
TEL: 075-212-7878
https://www.elove-kyoto.com/


にほんブログ村 病気ブログ『がん』へぽちっとな★ 皆様のクリックが励みです
美味しいもの食べて→ストレスフリー生活→がん予防♪
関連記事

コメント

非公開コメント